水土里ネット島根(島根県土地改良事業団体連合会)では、農業の生産性と農村地域の定住条件の向上をはかっていきます。

qrcode.png
http://www.shimanedoren.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
島根県土地改良事業団体連合会
〒690-0876
島根県松江市黒田町432番地1
TEL.0852-32-4141
FAX.0852-24-0848
 
西部出張所
〒697-0015
島根県浜田市竹迫町1901番地35
TEL.0855-22-2672
FAX.0855-22-2753
 
隠岐出張所
〒685-0016
島根県隠岐郡隠岐の島町城北町
118番地1
TEL.08512-2-9013
FAX.08512-2-6580
 
 

採用情報

 

中国四国管内土地改良事業団体連合会新規職員採用情報について

中国四国管内土地改良事業団体連合会新規職員採用情報について
 
中国四国管内新規採用情報 ( 2019-07-08 ・ 259KB )
令和2年度新規職員採用情報(中国四国管内)については、こちらをご覧ください。
 

平成32年度新規職員募集

平成32年度新規職員募集
  募集人員 一般事務(1名)
設計(2名)
電気・機械(1名)
情報処理及び換地事務(1名)
  職務内容 詳しくは各募集要項をご覧ください
  応募資格 詳しくは各募集要項をご覧ください
  給与 ①大卒程度     181,700円
②高等専門学校卒  162,200円
  昇給 年1回
  賞与 年2回(6月・12月)
  諸手当 扶養手当、通勤手当、時間外手当、住居手当等
  勤務時間 8時30分~17時30分(休憩12時から13時まで)
  休日・休暇 土曜、日曜、祝休日、年末年始(12/29~1/3)
年次有給休暇、夏季休暇、特別休暇等
  福利厚生 職員住宅、各種社会保険制度等あり
  お問合せ先 島根県土地改良事業団体連合会 総合調整グループ 総務担当
   TEL:0852-32-4141
(受付時間 平日8:30~17:30)
ご質問などもお気軽にお問合せください。
   
募集要項・申込様式
平成32年度新規職員募集要項(一般事務) ( 85KB )
試験の日程や応募手続等、詳細についてはこちらをご覧ください
 
平成32年度新規職員募集要項(設計) ( 84KB )
試験の日程や応募手続等、詳細についてはこちらをご覧ください
 
平成32年度新規職員募集要項(電気・機械 ( 86KB )
試験の日程や応募手続等、詳細についてはこちらをご覧ください
 
平成32年度新規職員募集要項(情報・換地 ( 83KB )
試験の日程や応募手続等、詳細についてはこちらをご覧ください
   
 

技術支援グループ所属 Yさん

技術支援グループ所属 Yさん
 
業務内容

私は、技術支援グループで農村整備担当としてほ場整備業務に携わっています。主な内容は、田の大区画化や道路・用排水路の設計を行うことです。内業だけではなく、現地を知るために現場へ行くこともあります。ほ場整備を担当してきておもしろいと感じたことは、整備後に担当した地区へ行ってみた際、設計段階では線でしかなかった計画が形になっていたことです。微力ですが、地域に貢献できたように思いました。

また、技術支援グループには、農村整備以外にも地域整備・農村環境防災・測量調査と、担当が各分野で分かれています。

 
応募される方へ
ほ場整備は農作業の効率が上がるだけではなく、担い手の育成や防災にも繋がり、地域に貢献できる仕事だと思っています。専門分野なので始めは分からないことが多く、戸惑うことがあるかも知れませんが、先輩方が丁寧に指導してくださるので、少しずつ知識や技術を身につけていきましょう。地域のために一緒に働ける日を楽しみにしています。
 

技術支援グループ所属 Oさん

技術支援グループ所属 Oさん
 
業務内容
私は、地域整備担当に所属し、現地調査と呼ばれる業務を主に行っています。現地調査は、実際の現場に赴きどこに何があるのか、どのような問題点があるのかを調べて取りまとめる業務です。
その土地をしっかりと理解すれば計画設計の精度を高められ、また地元の方々と良好な関係作りにも繋がります。
現地調査を設計業務全体の基盤であると考え、確実で信頼できる業務を心がけています。
 
応募される方へ
土地改良事業の業務は多岐にわたる為、様々な分野が関わりそれぞれが非常に専門的な技術を必要とします。
そのため、所属している分野以外の知識も幅広く得ることが大切です。初めの内は知識不足に焦り不安になるかもしれません。しかし、諸先輩方がアドバイスしてくださるので少しずつでも確実に知識を深められます。
技術の向上にとても適した職場ですのでやりがいや達成感を得られます。
ぜひ、一緒に働いてみませんか。
 

技術支援グループ所属 Mさん

技術支援グループ所属 Mさん
 
業務内容
私は現在測量調査担当に所属しており、ほ場整備の設計グループ及び換地グループに現地で測量したデータをとりまとめ引き渡す業務を行っています。
測量業務は、設計・換地業務の基になる作業なので、測量が遅くなると設計・換地業務に支障が出てくる為、早くそして正確にがとても重要な作業になります。
よって日中はほぼ現場に出ており、現場から帰ってからデータをとりまとめます。
測量を担当する事により、設計・換地業務両方に携われる為、多くの知識を得られるという所にやりがいを感じています。
 
応募される方へ
私が所属している測量調査担当以外にも様々な担当部署がありますが、自分はこの業務がやりたいと思う意見を尊重してもらいやすい為、自分に合った業務が見つけやすく仕事の幅が広がります。
作業によっては帰りが遅くなったりする事もありますが、その分休日はしっかり有りますし有給休暇もとりやすくプライベートの時間が多くとれます。
懇親会等も若手中心で計画して行い、人間関係を深める事により働き易い環境作りを心掛けています。
みなさんと一緒に働ける事を楽しみにしています。
 

水土里推進グループ所属 Nさん

水土里推進グループ所属 Nさん
 
業務内容
私は、「換地」業務に携わっています。ほ場整備工事では、工事する前と、工事をした後では田んぼの大きさをはじめ、道路や水路などの区画が大きく変わります。そして、それに伴い土地の権利関係(田んぼなどの区画の大きさや、土地の所有者等)も工事前から工事後の区画に合った権利関係に移していく必要があります。「換地」業務とは簡単に言うと工事前の権利関係を一度整理し、工事後の区画にどのような権利関係を設定していくのかということを取り決めることです。
私は業務の中で、工事前の土地の権利の調査や工事後の土地の権利の設定をしています。
 
応募される方へ
業務の中では、専門知識や経験が必要になることもあり、大変な部分もありますが、まわりの先輩方に聞くことにより少しずつ身についてきます。大変な部分の反面、地元の方や関係機関の方には頼りにされる部分も多くあり、やりがいを感じる仕事でもあります。私は、農業の役に立ちたいという気持ちのもと、この本会を志望しました。ほ場整備事業という大きな事業に携わることにより、地元の農業に役に立っているということを実感できると思います。
農業土木のみならず、農業に興味のある方の応募をお待ちしております。
 

水土里推進グループ所属 Yさん

水土里推進グループ所属 Yさん
 
業務内容
私は、本会で運用している水土里情報システムの運用と保守を行っています。水土里情報システムとはGIS(地理情報システム)を利用して、農地や水路・ため池・用水機場などの施設のデータを整備しており、農地の調査や施設の維持管理、農作物の栽培管理など様々な用途に使用されています。また、災害発生時にはGISを使って被災図面を作成し、災害申請に役立てています。
また、この水土里情報システムをタブレットで利用することができる現地調査システムも作成しました。現在は、利用者(市町村)からの意見や要望を元にして、新しい機能も取り入れながら、さらに使いやすいシステムとなるよう改善を行っています。
 
応募される方へ
分からないことがあっても諸先輩方が丁寧に教えてくださるので、とても働きやすい職場だと思います。
大変なこともありますが、利用者からの喜びの声など聴くと励みになり、やりがいも感じることができます。
一緒に学び、助け合いながら、農業に携わる方々の助けとなれるよう業務に取り組んでいきましょう!
<<島根県土地改良事業団体連合会>> 〒690-0876 島根県松江市黒田町432番地1 TEL:0852-32-4141 FAX:0852-24-0848